カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

Mercian

Mercian Hockeyは1974年にイギリスで誕生しました。
現在のホッケーは、ゲーム展開がスピーディーになりGKの役割は増大し続け、機動性、機敏性、および柔軟性がますます必要とされています。
新しい「スイーパーキーパー」のプレーを可能にするためには、GK用具が重要なキーポイントになります。そこでMercian Hockeyは、進化するGK用具の全てのアイテムに安全性を強化しながら軽量化を図りました。プレーのスピードアップを助け、さらにGK自身の能力を高めることを目標にこれからも改善を続けて行きます。

GK用具の開発と市場への供給は、常にMercian Hockeyの最優先事項です。
Mercian Hockeyは、イギリス代表GKのレジェンドSimon Masonの長年の経験と知識、Mercian HockeyがスポンサーをしているTyler Lovell(AUS)、Geoge Pinner(ENG/GB)、Amy Tennant(ENG/GB)、Tommy Alexander(SCOTLAND)、Dexon Manchester(NZ)などの現役代表GKの要望とアドバイスを集約し、常に改善されたGK用具を提供しています。

Mercian Hockeyは全てのレベルのGKに革新的で手頃な価格の高性能用具を提供しています。
レガード、キッカーズ、グローブは3つの素材(LD33、LD45、LD60)の特別な組み合わせにより高いレベルの安全性とリバウンド力を発揮できるようになりました。あわせて、内側には快適なフィット感の得られる素材を使用しています。ボディアーマーとガードルは衝撃力を分散させることで安全性を強化するために、プラスティックプレートを使用しながら、機動性を高めるための工夫もされています。これらの製品はPPE法とCEマークに適合しています。

 


Simon Masonは、アトランタ(1996年)、シドニー(2000年)、アテネ(2004年)の3大会連続でオリンピックに出場しました。イギリスのトップゴールキーパーとして高い地位を獲得し、世界で最も優れていると認められています。現在、イギリスホッケー協会、ヨーロッパホッケー連盟の執行委員会のメンバーでもあり、国際ホッケー連盟でも要職を務めています。

 

 

 


 

●ELITEとPROのGK用具は、独自の表面加工により表面の摩擦を減らし、よりスムーズなスライディングを可能にしています。

●レガードとキッカーズの内側部分はキーパーの体にフィットするように加工しています。

●全てのGK用具は、現代のキーパーが必要とする機動性を助け、最適なリバウンドと安全性の組み合わせを提供するように設計されています。

●Mercianのボディアーマーとガードルは、高い安全性を確保しながら、機敏に動けるように解剖学的にも研究し設計されています。

 

7商品